忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悠長的雨巷

你說,那山,那水,那城,那巷,讓你如此室內設計繾綣。我用碧水豔荷、白牆黛瓦的色調,用河燈畫舫、綢莊酒肆的筆韻,裝幀成輕巧、雅致的一幅水墨山水。讓紙傘下丁香一般的姑娘,縈繞著一個千年不願醒的夢。等你,在悠長、悠長的雨巷;等你,在如煙的江南水保護你的手機鄉。 ——題記 時光荏苒,四季輪回。我依舊穿梭在百折千回的古巷,你魂牽夢縈的天堂,那如煙的江南水鄉。 你說,你的夢縈繞在淡墨淺韻的江南水鄉,你的情遺落在細雨翡翠的江南雨巷。杏花煙雨的街頭,彌漫著一簾疏雨的芳香,擎一把嫣紅的油紙傘,浸染唐風宋雨,輕輕地,輕輕地,走進我如煙的雨巷防水手機殼。 漫漫歲月,綿綿潺潺靜靜地流淌。沐浴著撲面而來的古風,踩著潤濕的青石板,任眼前蚰蜒著斑駁印跡的風火牆。那風中的牽念,如牆腳墨綠的青苔,瘋癡地試圖攀援上整個滿目蒼痍的牆面;那孤獨的企盼,如滄桑的牆面上滋長的野花野草,裝飾著古城清幽的夢靨。 江南的雨清涼、溫潤。“錚錚叮叮”“叮叮錚錚”,那是誰家的姑娘串起的美麗風鈴,掛在薄紗簾窗,伴著歲月傾聽的聲響?抑或是千年出土的古老編鐘敲奏出的清越的樂曲?細雨飄零的時刻,那古城瓦屋上淡淡嫋室內設計娜朦朧的輕煙,戴望舒詩歌時尚polo衫一般,魂牽夢縈的依然是撐著油紙傘丁香一樣優雅的姑娘。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R